メッセージ

代表取締役社長 谷口 智宏

売上高200億円に向けてさらなる飛躍のために
若い皆さんに大きな期待をしています。

中京地区の東レ(株)5工場の保全業務をベースに
優良企業のエンジニアリング・機器製作にも取り組んでいます。

当社は東レエンジニアリング株式会社(東レ株式会社100%出資企業)の100%出資で、1994年2月に設立されたエンジニアリング会社です。東レエンジニアリングで培ったプラント・機器・産業機械等に関するエンジニアリング技術と、東レグループで経験・開発した保全・設備診断技術の2つのコア技術を持ち、中京地区に密着した事業を展開しています。
東レ株式会社が中京地区に持つ5つの工場(名古屋、東海、愛知、岡崎、岐阜)の保全業務が当社の事業の一つの大きな柱で、安定した経営基盤の要素となっています。
もう一つの柱がエンジニアリング事業です。東海地区の中心産業である自動車業界をはじめ、化学・エレクトロニクス・医薬・エネルギーなど、さまざまな分野の企業から依頼を受けて、製造ライン・製造設備の構築、性能評価・検査装置のプランニング・開発・設計・製造・据付・メンテナンスまでトータルに展開しています。今後は、このエンジニアリング事業を大きく日本そして世界でも通用する会社にしていこうと考えています。

経験豊富なベテラン社員の高い技術を
若い人たちに受け継いで欲しいと考えています。

当社は2014年2月に設立20周年を迎えました。その年数だけを見れば、まだまだ若い会社ですが、東レエンジニアリングの技術と人材を受け入れて当社を設立した経緯もあり、多くのベテラン社員で構成されています。ベテラン社員は豊富な経験と高い技術を持った、まさにスペシャリストたちで、その当社の財産とも呼べる“高い技術”を、ベテラン社員が定年を迎えるまでに、若いみなさんに受け継いで欲しいと考えています。私たちがお客様に提案しているエンジニアリング技術は、安全・品質・コスト・スケジュールのあらゆる点で、お客様のニーズを取り入れ、課題を解決していく総合力が求められます。それだけに、一人前の技術者になるまでに3年以上かかるでしょう。しかし、身近に高い技術を持ったベテラン社員が大勢いますから、意欲さえあれば、ベテラン社員が培ってきた技術を短期間で習得できます。高い技術を持つスペシャリストを目指す人にとって、最高の環境が当社にあるのです。そして、その技術を海外で活かすチャンスも待っています。

C-TEブランドの確立を通して
200億円企業を目指していきます。

当社の2014年方針は「基盤を固めて 新たな飛躍」−継承・創造・拡大−です。お客様のニーズに応えるエンジニアリング事業を伸ばしていくのと同時に、当社オリジナル商品の開発も進め、東レグループ以外の事業も更に拡大し、社会から必要とされる会社になるようにしたいと考えております。だからこそ若い皆様の柔軟な発想やアイデアに大きな期待をしているのです。
売上高は2012年度に180億円を超えました。次なる目標は「200億円企業」になること。そのためにも、皆さんの力を必要としています。
キャリアアップのために、技術士や施工管理技士などの国家資格取得をバックアップしています。国家資格やTOEICなどの資格取得者には、5千円から最高20万円まで、6ランクに分かれた資格取得奨励金を支給します。資格取得を通して、スキルアップにも努めてください。

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ